おうちで筋トレ

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。テープ起こしACNの吉井です。
今年の夏は雨模様の日が多く梅雨に逆戻りしたかのような感じでした。
9月になり朝晩はだんだんと涼しくなってきましたね。

先日の健康診断の結果に落胆して、自身の日々の生活について振り返ってみたのですが、確かに運動らしい運動を全然していないとういう事実を大いに反省すべきじゃないかと思うようになりました。
平日はまだしも、休みの日はちょっとした外出や買い物に行くにしても、ついクルマに乗ってしまうので、ほとんど歩きもしない生活でした。
趣味でジョギングやゴルフ、野球など外でアクティブに運動をされている方もいらっしゃいますが、私の場合、面倒くさがりなので、もっと簡単にできる運動はないかとあれこれ調べてみました。

そこでたどり着いた結論は「筋トレ」です。
まったく自分には似合わないワードですが、家で簡単に出来て、運動にもなるとなればやるしかありません。plank.jpg
テレビを見ていると、通販でいろんな筋トレ器具のCMをしていますが、せっかく買ってもすぐ使わなくなりそうです。
そういった器具に頼らずに出来るトレーニングもあるはずです。

皆さんは「プランク」というトレーニングをご存知でしょうか?
体幹トレーニングの定番メニューだそうで、お尻や背中、おなか周りの筋肉が鍛えられるそうです。
やり方はとても簡単で、両腕を曲げて、両肘で上半身を支え腰を上げ、その姿勢をキープするだけです。
両肘を曲げたまま腕立て伏せの体勢でじっとしているイメージです。
実際やってみると、最初は30秒くらいしかできませんでした。簡単そうですが、地味にきついんです。今はなんとか90秒まで出来るようになりました。
私はこれに腹筋などのいくつかのメニューを組み合わせています。床でやると肘が痛くなるので、先日ヨガマットを購入しました。

上級者向けに「サイドプランク」や「逆プランク」「片手片足プランク」など、さらに過酷なバリエーションもあるそうです。
まずはノーマルのプランクを毎日やって、基礎代謝を高め、おなか周りをすっきりさせてみようと思っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/292

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2017年9月 6日 16:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Summer Sonic 2017」です。

次のブログ記事は「Persistence pays off」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。