お酢を飲む

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。テープ起こしACNの吉井です。
暦の上では立秋も過ぎたのですが、猛暑が続いています。
仕事が終わり、会社から出るとあまりの暑さにびっくりします。

先日、健康診断を受診して、その結果が送られてきたのですが、かなりブルーになりました。血液中の中性脂肪の値がかなり上昇していたのです。
ここ1年を振り返っても、特に暴飲暴食をしたり、お酒をたくさん飲んだりした覚えはないのですが、この事実はショックでした。
中性脂肪について、いろいろ調べてみると、糖質や脂質が多く含まれている食事の食べ過ぎやお酒の飲みすぎで必要以上のエネルギーをとることでそれが中性脂肪に変わるそうです。
食生活を振り返ってみると、夜にボリュームのある食事をしたり、運動もほとんどしていませんでしたので、それも一因なんだろうと思いました。

とにかくこのままでは、来年の健康診断でさらに数値が悪化する可能性があるわけで、なんらかの対策を取らないとまずいことになります。su.jpg
まずすぐに実行できることはないかとあれこれ調べたところ、酢酸、つまりお酢に含まれる豊富なアミノ酸が中性脂肪を減少効果があるとのこと。
確かにお酢はからだにいいなんて聞いたことがあります。

ほかにもわかめやもずくもいいそうで、それらに含まれるフコイダンという物質は、水溶性食物繊維が豊富でこちらも効果があるみたいです。
そしたらもずく酢なんかは中性脂肪には最強ですね。

スーパーのお酢コーナーに行ってみると、たくさんの種類のお酢が並んでいました。
酢は大別すると、米やトウモロコシなどからつくった穀物酢、リンゴやブドウなどの果物からつくった果実酢に分かれるそうです。
一人暮らしをしていて、今まで酢飯や酢の物なんかつくったことがないので、何を買ったらいいのか迷いましたが、料理用ではなく、飲む用につくられたいちじくの黒酢を買ってみました。

お酢はストレートで飲むと酸っぱすぎますし、胃を荒らしてしまうので、通常何かで割って飲むそうです。
ちょうど家に炭酸水があったので、それで割って飲んでみたのですが、案外飲みやすかったです。
飲む目安は1日30mlくらいでいいそうです。
今までの人生でお酢を飲むなんて考えたことが無かったのですが、中性脂肪を減らすためにしばらくビール代わりにこれを飲んでみようと思います。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/288

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2017年8月10日 18:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Gの恐怖」です。

次のブログ記事は「お盆休み」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。