電子書籍VS紙の本

| コメント(0) | トラックバック(0)
翻訳ACNの東郷です。

最近は雨やジメジメした天気の日が多いですね...。
なので私は最近仕事が終わると寄り道せず、
すぐにお家に帰って本を読んでいます。

最近はiPadやiPhoneのようなタブレット端末が一つあれば
本を何冊でも持ち運べるので本当に便利ですよね!

私は帰りの電車でもiPadで本を読んでいます。
飽き性なので、ミステリーなどの次々展開が
ある本しか完読できないのですが(笑)
100316ipadbook.jpg


iPadを使うまでは、
旅行に行ったり少し遠くに行く時にも
本を2,3冊(途中で飽きた時の為に(笑))
鞄にいれていましたが、
今ではその必要がなくなったので、
本当に気軽に読めるようになりました。


本はやっぱり電子書籍ではなく、
紙のほうが味が出て良いという方も多く
いらっしゃいますよね!

私もどちらかといえば、
紙の方が「読んでいる」気持ちになる気がして、
今まで紙の本を好んで読んでいたのですが、
電子書籍に変えてみると
やっぱり持ち運びに便利だと改めて実感しました...。

なので、私は電子書籍をお勧めします!


最近は教科書の代わりにiPadを使う学校も
あるそうですね!

確かに英語の授業など、音声が出たりすると紙の教科書よりも
頭に入りやすいかもしれませんね...。
辞書機能も付いていますし...。


私も先日、iPadでスペイン語の教科書を買いました(笑)

この教科書も音声付きで、
見つけたときはとても感動しました!(笑)

これならわざわざCDを携帯に読み込む必要もないので、
本当に使いやすいんです!

料金も何百円程でしたので、
語学の勉強をされている方には特におススメです!



皆さんは、電子書籍派ですか?それとも紙の本派ですか?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/281

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2017年7月 6日 18:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「A Bad Habit」です。

次のブログ記事は「思い出のおやつ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。