2017年7月アーカイブ

Appetite

| コメント(0) | トラックバック(0)
翻訳ACNの飯塚です。
最近、恋ダンスの練習をしています(笑)。
今更な感じが満載ですが、来週の結婚パーティーで
o0480036013451222429.jpg
余興をすることになってしまいました。

流行っている時から、カラオケで歌う人がいても
断固として踊らなかったのですが、
今回は仕方ありません(汗)

しかも浴衣で踊る予定なので、ダンサーの子に
浴衣用に振付をアレンジしてもらいました。
簡単にはなったものの、1分程度ではあるものの、
ダンスへの苦手意識と人前に出るという苦手意識との
ダブルパンチで胃が痛い毎日です(笑)

もうこれはお酒を飲んで乗り切るしかないと思っています(笑)。


そろそろ世間は夏休みシーズンですね。
皆様、旅行とか計画されていたりするのでしょうか?

私は、今年は節約の夏になりそうなので、
旅行はお預けです・・・(泣)。


次の休みには行きたいなとは思っています。
旅行に行くと、芽生えるのが食欲です。

旅先では、美味しいものを食べたいと誰しも思いますよね。

でも、普段、私は、食事に対する欲というものが無く、
何でもいいや、お腹が満たされればいいや、
程度にしか食事を考えていない所があります。

そんな私が、旅行となると、観光よりも、買い物よりも、
食事が優先されるのです。
一緒にいく友人にもびっくりされます。

美味しいものを求めて歩いたり、時には並んだりもします。
日本では食事のために行列に並ぶなんて考えたことありません(汗)。

例えば、韓国に旅行に行ったとき、サムゲタンが食べたくて、
地元でも人気とされるサムゲタン専門店へ、電車を乗り継いで向かい、
何十分も行列に並んで食べました。

土俗村(トソッチョン)というお店です。
並んでいるのはほぼ韓国の方でした。
地元の人が並ぶのですから人気がうかがえます。
味も絶品でした!

冷麺のために暑い中並んだこともあります。

海外だけではなく、国内でも旅行となると一緒です。
以前北海道に初めて行ったとき、
札幌に詳しい方にいろいろ美味しいお店を聞いていきました。

まず回転寿司に行こうと決めてました。
回転寿司のレベルが、東京都は全く違うと聞いていたので、
どうしても行きたかったのです。

早めのお昼をと思い、開店の少し前にお店に行ったのですが、
すでに行列ができていました。
並んでいる人を見たところ観光客だらけではなく
地元の人が多かったので、期待大です。

第一陣では入ることができず、中の椅子でお腹を鳴らしながら
回るお寿司を眺めてひたすら待ちました。

しかし、並んだ価値はありました。
あんなおいしい回転寿司は初めてでした。

旅行に行くと、空っぽの胃と交換ができないかと思うくらい、
お腹いっぱいになるのが惜しくなり、
美味しいものを食べたい欲が止まりません。

旅行を計画されている皆様、
ぜひ旅行先で素敵な時間をお過ごしください。

もし美味しいものに巡り合えた際には、ご一報ください(笑)。

では、また次回!

サングラス

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。テープ起こしACNの吉井です。

東京地方、梅雨明けしましたね。今年は梅雨の期間が短かく降水量が少なかったため、ダムの貯水率がかなり少ないようです。
深刻な水不足にならないといいんですが。

夏の日中は日差しがとても強いですが、皆さんは何か対策されていますか?
日焼け止めや、帽子、長袖シャツなどのアイテムもそうですが、サングラスも夏の必須アイテムです。
なぜか日本ではかけている人が決して多くないサングラスですが、世間的にサングラスはあまり良くないイメージがあるのかも知れませんね。
瞳の色が明るい西洋人に比べて日本人は茶色なので、彼らに比べたらまぶしさは感じにくいのかもしれませんが、強い日差しは目に良くない感じはします。

私も知らなかったのですが、人間は目からも日焼けするそうです。
目から紫外線の情報が入る→脳が紫外線情報を信号として体に発信→体にメラニンが生成される→肌がメラニンを生成→日焼けする というメカニズムだそうです。
なので、いくらまめに日焼け止めを塗ったりしても、目がノーガードだと日焼けしてしまうことになります。

サングラスもただかければいいというわけではなく、選び方にもポイントがあります。
まずはフレームの大きさ。サングラスをかけていてもフレーム幅が小さかったりすると、上下左右の隙間から紫外線が入ってきます。
サングラスのフレームは大きくて、サイドに回り込んでいるものが良いそうです。

輪郭によっても似合うフレームの形があり、面長の人はウエリントンタイプ、丸顔の方はスクエア、ベース型の方はボストンというふうにそれぞれに相性があるようです。

眉毛がフレームに隠れると自然で顔なじみがいい感じになります。
そして乱反射を防ぎ、自然光のみ目に伝える偏光レンズで、紫外線透過率の低いものが良いそうです。

サングラスををスマートにかけて夏のアクテビティを楽しみましょう。

sunglasses_R.jpg

思い出の映画

| コメント(0) | トラックバック(0)
翻訳ACNの東郷です。


最近とても暑い日が続いておりますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は夏バテで、少し体調を崩してしまいました...。

夏は水分補給も大事ですが、食べ物もしっかりと
25934045.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
食べないといけませんね(汗)

突然ですが、皆さんは夜、
テレビをつけたまま寝ていますか?

私は昔から映画やテレビを付けていないと寝られないので、
毎晩付けっぱなしで寝ています。

小学生の頃は毎晩同じ映画を見ながら寝ていました(笑)

当時毎晩見ていた映画が、「ハリーポッターと賢者の石」
と「キューティーブロンド」というコメディ映画の2つから
その日の気分で1つ選び、どちらかを必ず寝る前に見ていました(笑)


当時はまだテープでしたが、最近はインターネット上で
見放題のプランなどが出てきているので、
私も1年ほど前から契約し、毎晩映画を見ながら寝ています。

不思議と、眠れない時にファンタジー映画を見ると、
すぐに眠れる気がします(笑)。

映画の話題から話が逸れてしまいますが、
毎晩ハリーポッターを見ていた当時、
学校の砂場に埋まっていた唐揚げの骨を見つけ、
それを恐竜の化石だと嬉しそうに家に持って帰り、
ずっと大切に持っていたそうです(笑)

母も面白がって本当のことを言わず
一緒に喜んでいたので、調子に乗って
友達に見せに行き、結局その友達からそれが「唐揚げの骨」
という事実を聞かされ、とてもショックを受けた事を覚えています(笑)


あの頃のような、純粋な気持ちを
忘れないようにしたいと思います...(笑)

思い出のおやつ

| コメント(0) | トラックバック(0)
翻訳ACNの飯塚です。
先日、ミット打ちというものを初体験しました。
といっても、超初心者向けの30分程度のグループプログラムなので
20081004164433.jpg
打っている時間はほんのわずかです。

ファイティングエクササイズはやっているものの、
実際に何かにパンチやキックが当たるというのは初めての感覚でした。
パーンといい音をして当たると、それは気持ちいいものでした。
最近、女性の間でキックボクシングが流行っているというのを聞きましたが、
その理由がわかった気がします。

ただ、グローブの中で拳がしっかり握れていなかったのか、
小指を突き指していました。
突き指なんて小学生以来です(笑)

小学生の時は、ドッジボールしたり、遊んでいる時によく突き指したものです。

そういえば、子どもの頃、よく母が作ってくれたおやつの1つに「じり焼き」というものがあります。
群馬の郷土料理の1つらしいのですが、その作り方が家庭によりさまざまです。
というか、自分の母が作るじり焼き以外は食べたことがありません。

作り方は簡単で、

小麦粉を水かお湯で溶いて、油を引いたフライパンで、焦がさないように弱火で焼くだけです。
焼くときにじりじりと音がするから「じり焼き」というそうです。
家庭によって、味付けに味噌を入れたり、具を入れたりするらしいですが、
私の家では、何も入れず、ソースをかけて食べていました。

正直ソースの味と香ばしさを感じるだけで、特徴的な味はないですが、
これが好きで、よく作ってもらっていました。

今でもたまに食べたくなって、家で作ったりします。
小麦粉が余った時の後始末にもなりますし(笑)

今は、スーパーやコンビニに行けば、専門店にも引けを取らないくらい上等なおやつも売っています。
確かにおいしいです。

つい買ってしまう手軽さが危ない(笑)

でも、子どものころ食べた、飾り気のないおやつは、何年たっても、
どんな上等なおやつにもかなわない思い出や記憶があります。

皆様にもたまに思い出すような子供のころの思い出のおやつはありますか?


ではまた次回!

電子書籍VS紙の本

| コメント(0) | トラックバック(0)
翻訳ACNの東郷です。

最近は雨やジメジメした天気の日が多いですね...。
なので私は最近仕事が終わると寄り道せず、
すぐにお家に帰って本を読んでいます。

最近はiPadやiPhoneのようなタブレット端末が一つあれば
本を何冊でも持ち運べるので本当に便利ですよね!

私は帰りの電車でもiPadで本を読んでいます。
飽き性なので、ミステリーなどの次々展開が
ある本しか完読できないのですが(笑)
100316ipadbook.jpg


iPadを使うまでは、
旅行に行ったり少し遠くに行く時にも
本を2,3冊(途中で飽きた時の為に(笑))
鞄にいれていましたが、
今ではその必要がなくなったので、
本当に気軽に読めるようになりました。


本はやっぱり電子書籍ではなく、
紙のほうが味が出て良いという方も多く
いらっしゃいますよね!

私もどちらかといえば、
紙の方が「読んでいる」気持ちになる気がして、
今まで紙の本を好んで読んでいたのですが、
電子書籍に変えてみると
やっぱり持ち運びに便利だと改めて実感しました...。

なので、私は電子書籍をお勧めします!


最近は教科書の代わりにiPadを使う学校も
あるそうですね!

確かに英語の授業など、音声が出たりすると紙の教科書よりも
頭に入りやすいかもしれませんね...。
辞書機能も付いていますし...。


私も先日、iPadでスペイン語の教科書を買いました(笑)

この教科書も音声付きで、
見つけたときはとても感動しました!(笑)

これならわざわざCDを携帯に読み込む必要もないので、
本当に使いやすいんです!

料金も何百円程でしたので、
語学の勉強をされている方には特におススメです!



皆さんは、電子書籍派ですか?それとも紙の本派ですか?

このアーカイブについて

このページには、2017年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年6月です。

次のアーカイブは2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。