2017年6月アーカイブ

ご挨拶

| コメント(0) | トラックバック(0)
初めまして!

今月入社致しました、東郷と申します。
今週から私も担当させていただきますので、
どうぞよろしくお願い致します!

今回は、私の自己紹介をさせて頂きたいと思います。
出身は岡山県で、三姉妹の末っ子です。
ちなみに岡山出身と言うと、
桃太郎が思い浮かぶとよく言われるのですが、
私自身も桃太郎と桃しか思い浮かびません(笑)。
momotarotomatsurizushi1.jpgのサムネイル画像
特にこれといった特徴がない岡山ですが
田舎なので空気がとてもきれいで、
天気もほぼ毎日晴れなので
有名人達が次々と岡山市内のマンションを
買っているという噂を最近よく聞きます。
ゴールデンウィークに帰省した時
噂で聞いたマンションの前に行き周辺を散歩しましたが、
その芸能人には会えませんでした(笑)。

三姉妹の末っ子ですが
姉達とは10歳以上離れているので、
お母さんが三人いるような環境で育ってきました。
昔は姉達に沢山叱られていましたが
今は一緒にショッピングも出来てとても仲良くしています。
先月姪が生まれたので、ショッピング中にベビー用品を見つけると
全部買ってあげたくてしょうがなくなります...。

趣味は映画鑑賞で特に洋画のホラー映画をよく見ます。
邦画のホラー映画は怖すぎるので見ませんが、
洋画は結構内容も面白く、程良い怖さなのでおすすめです(笑)。

お休みの日は家の中にずっといることが苦手なので、
出来るだけ外に出るようにしています。
食べることが大好きなので、飲食店の口コミなどを
よくネットでチェックしています...。

こんな私ですが、
これからどうぞ宜しくお願い致します!


東郷心泉(とうごう いずみ)

Get Burned

| コメント(0) | トラックバック(0)
翻訳ACNの飯塚です。
梅雨入りし、どんよりとした
肌寒い日が続いております。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
風邪をひいている人も多いようですので、
皆様もお気を付けくださいね。


特にこの梅雨時期になると
髪の毛のセットが上手くいかない、
崩れてしまうというイライラと闘う方も
多いのではないでしょうか。
私もその一人です。
やっかいなくせ毛を毎朝ヘアアイロンで
のばしたり、巻いたりしています。

コテは、200℃くらいのものが
通常の電気店でも売っています。

しかしそのヘアアイロン(カール用のコテです)で、
先日大火傷を負ってしまいました。

髪の毛を巻いている最中に手が滑って、
落としてしまい、
自分の腕で受け止めてしまったのです。

180度もあるアイロンが腕に・・・

すぐよけたつもりでしたが、すぐに冷やしても、
やはり水泡になってしまいました。
翌日、近所の皮膚科に行ったところ、
結構深いかもしれないから、
ここではなく、すぐ大学病院に行くように、
と紹介状を渡され、大学病院へ。

こんな重度な火傷は初めてです。
医師にも100%きれいに治すのは
難しいかもしれないといわれてしまいました・・・。

一瞬の不注意がこんな結果になるとは・・・。
最近、特に女性で、
ヘアアイロンで火傷を負う人が増えているそうです。

あと、処置の間に、看護師さんから聞いたのですが、
日頃アクセサリーをしている人(特に指輪)は、
火傷を負った場合、
直ちにアクセサリーを外したほうがいいそうです。

火傷により、手がむくんでしまうと、
指輪が取れなくなってしまうことがあるそうで、
かなり危険とのことです。

私も普段指輪をしているので、心得ておこうと思います。


現在、右腕に包帯を巻いている私は、
同僚に、「ケンシロウ」と呼ばれています(笑)


皆様もお気を付けくださいね。

ではまた次回!


姿なき侵入者 (unseen invader)

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは、翻訳 ACN の櫻井です。hakubishin.jpg
6 月になりました。先月 5 月は各地で月間最高気温更新のニュースが続いていましたね。
季節はまさしく夏。小さな畑を借りて野菜を作っておりますが、
時々水を撒きにいかないと折角手塩にかけて育ててきた野菜たちが枯れてしまいます。
夏の野菜作りは太陽との闘い、そう、いたちごっこ (cat-and-mouse game) です。

さて、近年クマやシカ、イノシシが彼らも生きるために人家周辺に姿を現し、
その対策に住民が苦慮しているという話をニュース等でよく耳にします。
実は我が家も今、こちらは見えない敵と格闘しております。

ある朝、それは妻の悲鳴とともに発見されました。
「キャー、早く来て来て来てーぇ。」
その悲鳴に 1 階から駆け上がって行くと、ありました。
物的証拠は10 センチくらいの長さの真っ黒い物体が2本。
一目で動物の糞と想像できる塊です。
(糞を数える単位は正しいのか・・・笑)、
なんと 2 階のベランダで見つかりました。

よく観察するとビワやグミのような植物のタネが含まれています。
ビワはちょうどいい感じで黄色く色づいてきた時節ですので、
その謎の生物には、おそらく好物の一つなのでしょう。
実はこの我が家のビワの木、植えた覚えは全くなく、おそらく鳥か、こんな風に糞として、
運ばれてきて勝手に根付いて、勝手に大木になってしまったのでした。

でもなぜ、わざわざビワの木から数メートルも離れた建物のしかも二階にあるベランダに来るのか。
そのベランダには確かに、ブドウ棚がありますがブドウはまだ花が咲いたばかりで、
実が成りだすにはあと 2 か月ほど掛かります。
ブドウの生育具合でもチェックしに来たのか、はたまた腹いっぱいで、うたた寝気分でしょうか。

最初、正体はネコかとも思いました。ネコなら人の家のベランダで、
昼寝でもするかもしれません。ただし、ネコがビワを好んで食べるとは聞いたことがありません。
ネズミは我が家にたくさん潜んでいます(笑)が、それにしては糞が大きすぎる気がします。

とりあえずネットで検索したりして、情報を総合してみるとイタチかハクビシンではないか
という結論になりました。

最近都会にも、イタチや、外来種であるハクビシンが出没するということでした。
特にハクビシンに家の中に入られたら、そこら中糞まみれになって
大変なことになるとのことです。気を付けましょう。

とりあえず、ネズミが食べると死ぬという結構な劇薬をベランダにおいてみました。
数日後に糞発見、利きません。

灯油のにおいが嫌いとのことで、朽ちた木の枝に灯油を滲みこませて置いてみました。
数日後、また糞発見!灯油が蒸発して乾いたからか効果は不明。

そこで糞を何枚か写真に撮ってホームセンターに行き、お店の人に見てもらいました。
的を射た回答は得られませんでしたが、
とりあえずイタチ退治剤なるものがあり、それを購入。
現在それにて効果測定中。itachi.jpg

鳥ならまだしも、気持ち悪くて、洗濯物をベランダに干す気になれませんから、
防犯カメラや、センサー検知で点灯するライトでも設置するか・・・。
獣糞にはまいりました。

でも翌朝、イタチかハクビシンがベランダにそのまま、本当に転がっていたら・・・、
どうしましょう!?・・・考えただけでもとても恐ろしい光景です。
さて、この姿なき敵とのいたちごっこ、
その正体を突きとめることは果たしてできるのか、闘いの結末やいかに?

お食事中の方には、フンだり蹴ったりな話で大変失礼いたしました。

(櫻井)

このアーカイブについて

このページには、2017年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。