start something new

| コメント(0) | トラックバック(0)

翻訳ACNの飯塚です。
桜がやっと見ごろとなってきました。
東京も今週一杯が見ごろのようです。週末はあいにくの天気のようですが・・・
-1st-e1442401983335.jpg

この時期、駅や街で、まだスーツを着慣れていない初々しい姿を多く見かけます。
私もそんな頃があったな?と思い、ほほえましく眺めています。

先日、ふと新入社員当時、毎朝電車でよく聞いていたアルバムを再生してみました。

そのアルバムを聞いた途端、新入社員として、新社会人として
慣れないことばかりで、毎朝、不安な気持ちでいっぱいのまま、
駅のホームで電車を待っている時の気持ちが甦ってきました。

あの頃に比べたら、私もだいぶ強くなったな?(笑)と思うと同時に、
あの頃厳しい環境の中で、教えられたことが、その後の社会人生活の基盤となっていて、
辛かったことも今なら感謝できるようになっている自分に時の流れを感じます。

4月は、初心を忘れるなと背中をたたかれるような気持ちになります。


そんな4月は何か新しいことをスタートしたくなる時期でもあります。

私も何か新しいことを始めてみようと、まずは身近なところから、
ジムで新しいスタジオプログラムに参加してみました。

Group Powerというアメリカで制作されているプログラムなのですが、
これまで続けてきた Group Fight とは違い、こちらはバーベルなどを使いながら、
筋力アップと代謝アップを図るプログラムです。

音楽に合わせて、体中の大きい筋肉も小さい筋肉もくまなく鍛えていきます。

いつもとても活気があるクラスで、前からやってみたいと思っていたのですが、
時間が合わずあきらめていたところ、

4月からの改変で私も参加できる時間にクラスができ、
しかも私の担当トレーナーのクラスときたので、迷わず飛び込みました。


1年半以上、パーソナルトレーニングで筋力アップを図ってきたので、
それなりに自信はありましたが・・・・



そんな自信も見事に打ち砕かれました(汗)


私よりも小柄なのに、倍くらいのウェイトを軽々持ち上げている女子が何人もいました。
私などまだまだ及びません・・・(汗)

60分のプログラム終了後、全身がプルプル震えていて力が入りませんでした(笑)
でも同時に、達成感と充実感がいっぱいでした。

3日近く筋肉痛が取れませんでした・・・


新しいことを始めるというのは、改めてスタート地点に立ち、
前に進むやる気を与えてくれます。


新年度のスタート。
小さなことでも何か新しいことを始めてみるのはいかがでしょうか。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/264

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2017年4月 7日 09:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「幹事 (organizing a school reunion)」です。

次のブログ記事は「おうちで映画三昧」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。