変わらないもの

| コメント(0) | トラックバック(0)


翻訳ACNの飯塚です。
まだまだ寒い日が多く、春はまだ先かと思っていたら、
maxresdefault.jpg
先日、東京で桜の開花宣言がありました。
全国で最も早いとのことです。
寒い日ばかりと思っていたので、まさかの開花宣言でした。

来週あたりお花見が楽しめるかもしれませんね!


つい先日、法事のため、急遽、帰省したのですが、
親戚一同が集まることはめったにないため、中には20年ぶりくらいに会う親戚もいました。

いつの間にか子供の数も増え、とても賑やかになっていました。
焼きまんじゅうを買っていくと、大喜びでみんなほおばっていました。
いつの時代も焼きまんじゅうは子供の大好物のようです。

先日ある番組で群馬を旅していて、焼きまんじゅうが名物と紹介され、あるお店で出演者が食べていました。
初めて知った食べ物だったようで、これが群馬のソウルフードかと、美味しいと食べていましたが・・・
それがあまりに、美味しそうではなく・・・これは違う!とやりきれない気持ちで見ていました。

そして何よりお年寄り達の元気なこと!
見た目や体は時の流れを表していても、口の達者さは20年前から何の衰えも見せていません(笑)
久しぶりに会う私に、色々なお話をしてくださり、その元気な姿に、私も元気をもらってきました。

また、親戚一同の酒豪っぷりも健在でした。
お清めの時には、ビールの瓶があっという間に空になり、日本酒の一升瓶がどんどん空き始めます。
お猪口ではなく普通のグラスに並々と注がれました(笑)。

私の両親はいずれの家系もお酒に強く、法事ごとに結構な量のお酒が必要になります。

今回は父方でしたが、お酒は弱いほうではない私も、
飲んでも飲んでも減らないグラスに途中でギブアップしました(笑)

お酒を交わしながら、父の昔の話や私が覚えていないような子供のころの話を聞いたりして、
なんだかとても心が満たされた気持ちで帰ってきました。

群馬まで、いつも電車で帰るのですが、
これを見ると、「あ?帰ってきたんだな」と思うものの1つに、電車のドアがあります。

ある区間に入ると、電車のドアは手動(押しボタン)になります。
寒い地域にはある物なんでしょうか・・・

私はまだ群馬以外で見たことがありません・・・

電車が降車駅についても、つい、いつも通りにドアの前に立ったままでいると、
後ろのお客さんからの圧(笑)に気づきます。

はっと思い、ボタンを押してドアを開けます。
そして、「すみません」と謝ります(笑)。

始発駅などで、外から乗車してきた場合は、すぐに「閉める」のボタンを押してドアを閉めるのがマナーです。
開けっ放しにしておくと寒くなりますからね。


群馬の桜開花はまだもうちょっと先の予想みたいですが、
祖父母の家の近くには大きな桜の木があるので、久しぶりにそこで花見ができるかなと期待しています!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/261

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2017年3月23日 15:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「交換留学生(exchange student)」です。

次のブログ記事は「DAVID BOWIE is」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。