ゆく年くる年 (ring out the old year, ring in the new year)

| コメント(0) | トラックバック(0)
皆さん、こんにちは。翻訳 ACN の櫻井です。舞う鶴.jpg
今年もあと1週間と数日ですね。
この一年、皆さんにとって、どのような一年でしたか。

今年の漢字は、3度目の「金」でした。
オリンピック開催年は、やはりこの字が選ばれるんですね。
重複はないと思っていましたので意外でした。
「台」と予想していたわたくしは、今年もものの見事に外しました。

この時期、仕事、プライベートともに忙しない時期ですが、
1年の自分自身の棚卸しはとても良いチャンスですね。

出来なかったことに焦点を当てると前向きにはなれないので、
出来たことを素直に喜んで来年につなげたいです。

年がバレますが、年男だった今年を振り返って、
個人的には今年は自分なりに新しいことにチャレンジできたかなと思っております。

新たに資格試験にもチャレンジしてみました。
結果は不合格でしたが、来年は再チャレンジして、
今度こそ合格をもぎ取りたいと思います。
合格したら大きな声で発表しますのでそれまでは内緒にしたいと思います。

また来年は、娘が受験生なので、我が家はそれが中心になりそうです。
自分の試験もそれに合わせて相乗効果でいい結果を期待したいところです。

こんな言葉を見つけました。
変わり続ける人は、「変わらないね」と言われ、
変わろうとしない人は、「変わり果てる」。

さて、一年後の今頃、皆さんは、どんな自分に出会えるでしょうか。
変わり続けて、「変わらないね」と言われたいか、
変わらずにいて、変わり果てるか。

本年もこのブログをお読みくださり有難うございます。
わたくしの担当は、今年はこれが最後になります。

本年も大変お世話になりました。
皆さまにとりまして、来る2017年がさらに素晴らしい一年になりますよう、
祈念しております。

2017年も翻訳 ACN をどうぞ宜しくお願いいたします。
今年は12月29日木曜まで通常営業、新年は1月5日木曜より営業開始いたします。
それではどうぞ良いお年をお迎えください!

Wishing you all a merry Christmas and a happy new year!!

(櫻井)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/245

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2016年12月22日 16:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「休むことは、サボることではない。」です。

次のブログ記事は「今年もありがとうございました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。