ダイエットの味方

| コメント(0) | トラックバック(0)
翻訳ACNの飯塚です。
台風シーズンの中、次から次へと台風のニュースが続きます。
つい先日の台風16号の上陸で、今年6個目の上陸となり、史上2番目タイの多さとなったそうです。
IMG_6_32.jpg
台風シーズンが過ぎ、早くさわやかな秋が来てほしいと願うばかりです。

秋といえば、実りの秋、食欲の秋(笑)ですね。

この時期、レストランやスーパーなどで頻繁に目にするのは「きのこ」という文字。
実は、きのこ類が大の苦手です。
特に、椎茸は、食べ物の中で一番苦手で、少し入っているだけでもその料理自体が食べられなくなります。

高級な松茸さえ、香りをかぐだけでダメなのです。。。
しかし私の家族は大のきのこ好きで、よく食卓に焼き椎茸など並んでいました。
自分から最も遠い位置にそのお皿をよく移動させていたものでした(笑)。

苦手なきのこ類の中でも唯一食べられるものがあります。

「えのき茸」です。

きのこの味がしないですからね(笑)

えのきは、ダイエットの味方でもあります。
カロリーはたったの19kcal。食物繊維が豊富です。

また、えのきには、体内の余分な脂肪が血中で吸収されるのを抑え、
そのまま便として排出する働きをしてくれるキノコキトサンという成分が含まれているのだそうです。

食べ過ぎた翌日や食生活が乱れている時に、
えのき一袋を鍋にしたり、レンジでチンしてめんつゆかけたりして、ドカッと食べます。
そうするともうお腹もすっきりです(笑)。


今では、時期を問わずに、様々な野菜などの食材がいつでも手に入ります。
でも、その時期の旬の食材を食べるということも大切で、
旬の時期に収穫された野菜や果物は、おいしいだけではなくて、栄養価もそれ以外の時期に比べ
倍以上なのだそうです。

旬というのは、私たちの体に必要なものを季節ごとに与えてくれるのですね。

日本には四季があります。
四季がある日本で生まれ暮らしているのですから、季節を、旬を存分に楽しんでみるのはいかがですか?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/228

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2016年9月21日 16:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お彼岸 (equinoctial week) のころ」です。

次のブログ記事は「今年の漢字 (Kanji of the year)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。