夏はフェスのシーズン

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。テープ起こしACNの吉井です。
残暑お見舞い申し上げます。
毎日暑いですね。私の場合、電車と会社にいるときは快適に過ごせています(笑)
日中外出したときに、あまりの温度差にやられてしまいそうになりますが。。。

夏といえば、海、プール、お祭り、花火大会など、いろいろなイベントが連想されると思いますが、私の場合はフェスです。
オリンピックがスポーツの祭典ならば、フェスはいわば音楽の祭典です。屋外の開放的は環境のもとで、たくさんのアーティストのライブが楽しめます。
一粒で二度おいしいという言葉がありますが、一粒で何度もおいしいのがフェスです。
ライブ以外にも、そのフェスのオリジナルのグッズ販売や、いろんな種類のフードスタンドが出るので、そちらでも楽しめます。fes.jpg
もちろん、アルコール類も販売していますので、ビールを飲みながらライブを楽しんだりすることもできます。

普通のライブでは1組のアーティストしか見られませんが、フェスならそれまで興味がなかったバンドでも、お試しでライブを見てファンになることもあります。
フェスに行かれたことのある方はおわかりになると思いますが、大自然(屋外)の中、大音量で聴く音楽は、ホールやライブハウスとはまた違ったグルーブ感があります。
そして、昼間の暑さや夕暮れ時の涼しさを感じつつ、音楽を楽しめるのも魅力です。

ただ、残念に感じてしまうのが、複数のステージでライブが並行して行われるため、見たいアーティストがかぶってしまう場合があることです。
しかもステージ同士がだいぶ離れているため、移動もままなりません。
あとは、1アーティストの持ち時間が短いため、ライブがすぐ終わっってしまうということでしょうか。

ちなみに日本の3大フェスはフジロック(新潟)、ロックインジャパン(茨城)、サマーソニック(千葉)です。
フジロックは世界的にも有名なフェスだそうで、海外から来られる方も多いとか。
サマーソニックは今週末に開催されます。ヘッドライナーはUNDERWORLDとRADIOHEADです。まだ行かれたことのない方はぜひ参戦してみてはいかがでしようか?


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/222

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2016年8月19日 09:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ゴーヤ (bitter gourd)」です。

次のブログ記事は「Surprise appearance」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。