夏バテ (Summer fatigue)

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。2f39d567.jpg
翻訳ACN の櫻井です。

夏ですね。ここ東京でも暑い日が続いています。
もう夏バテ。I'm suffering from summer heat fatigue. という方もいらっしゃるかもしれません。

わたくしの会社の空調は快適ですが、外に出るとうだるような暑さ(sweltering August heat)に、
社内と社外の温度差に体はダメージをかなり受けているような気がします。
また、就寝中は空調をつけないので、朝起きると汗だく汁だくでびっくりすることもしばしばです。
これまた体力を消耗します。

でも意外と元気に過ごせている秘密は、ほぼほぼ毎朝、毎日食しているもののお陰かもしれません。
それは、ゴーヤ、ウコン、赤じその3つです。

1)  ゴーヤ・バナナジュース
ゴーヤを真っ二つに割り、中の白い種とワタを取り出し、適当に3センチくらいの幅で切る。
ゴーヤチャンプルに入っているのよりちょっと厚めで。ゴーヤによっては表面が固いので大きい塊を入れると
ミキサーを詰まらせることがあるので、3センチくらいが良いかと・・・。
そして、ミキサーにバナナ、牛乳、はちみつとともに入れます。量はお好みで。
ゴーヤの緑色で、「青汁」みたいな色になりますが、味は美味です。

2)  赤ジソ・ジュース
赤ジソ、最近スーパーなどで袋詰めで販売していますが、我が家は自家製です。
2回ほど丁寧に塩もみして、沸騰したなべに入れる。
灰汁をとりながら、お好みで、お酢(クエン酸の類)を入れて、煮込むだけ。4d63c1fb.jpg
見るも涼しげな、一見グレープジュースのような、赤ジソジュースが出来上がります。
自分の好みのおしゃれなグラスに注いで飲むと、
リラックスできますよぉ。水筒に入れて来て会社でも飲んでいます。
甘いのが好きな方は、砂糖やはちみつを加えて・・・。

3)  ウコンヨーグルト
英語名ターメリック (turmeric)ともいいますね。乾燥したものをフードプロセッサーで粉末にして、
空き瓶などに入れて冷蔵庫にしまっておきます。
ヨーグルトにウコンの粉末、はちみつ、シリアルを入れて混ぜるだけ。

ウコンは肝臓にもいいそうです、実際にわたくし健康診断でここ数年「B」判定だった肝臓関連のある数値が、
今年の6月の検診ではなんと初めて「A」判定になり、自信を深めてほくそ笑んでおります。

宜しかったらぜひお試しください。
それから熱中症には十分、気を付けてください。
Be careful of heatstroke. 

では、また。d2456da6.jpg
(櫻井)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/219

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2016年8月 4日 20:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Pokémon GO」です。

次のブログ記事は「Rio Olympics 2016」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。