2015年9月アーカイブ

驚きのサービス?

| コメント(0) | トラックバック(0)
翻訳ACNの飯塚です。
今年は5連休のシルバーウィークでしたが、
皆さまどのように過ごされましたでしょうか?
img_0.jpg

私は、お盆に帰省できなかったので、連休中に帰省してきました。
ところが帰省中に食あたりを起こしてしまい、点滴を打つという・・・
渋い連休を過ごしました(笑)

今週は、2日間頑張れば、また週末です!
頑張りましょー!


先日、夏休みを利用して、またまたまたお隣の外国、韓国へ行ってきました。
最近は、友人の案内役になることも多く、いろいろガイドしたりもします。

前にこのメルマガで、1品注文するとおかずが無料でいっぱいついてくるという
お話をしたと思います。

今回の旅行でのこと。南大門でささっと昼食を取ろうと、屋台風のお店に入りました。
メニューがとてもシンプルで、ビビンバ、うどん、冷麺 の3種類のみでした。

そこで私は、ビビンバを注文しました。
すぐに出てきたので食べ始めようとすると、まず味噌汁が出てきました。
ご飯に汁物はありがたいですよね!

すると次に、小さいうどんが出てきました。
うどんと迷っていたので、思わぬサービスに喜んでいると、

続いて、小さい冷麺が出てきました・・・

メニュー全種類です(笑)
炭水化物のオンパレード・・・そしてメニューの意味って(笑)

思わぬ楽しい体験になりました。


韓国は日本語も通じることが多いですが、まだまだ英語のほうが通じます。
韓国語では言えなくても、英語ではある程度伝えられるようにしておくと
より旅行も楽になると思います。

例えば、空港に早くついてしまって時間をつぶしたいとき、
トランジットで時間をつぶさなければならないとき、
館内図があると便利ですよね。

そういう場合は、「Information」とかかれたカウンターに行き、

「Excuse me. Do you have a map in here?」(すみません。ここの地図はありますか?)

と聞いてみるといいと思います。
多くの空港には日本語版もあります。


もしくは、

インターネットにつなげる場所はありますか。 
Is there any place I can access the Internet? 

荷物の一時預かり所はありますか。 
Where can I find a baggage room? 

簡単な食事ができる場所はありますか。 
Is there any place where I can get a light meal? 

眠れるところはありますか。
How long is the layover? 


のような表現も使えると思います。


私自身、飛行機が欠航となってしまい、周辺のホテルも取れず、
空港で一晩過ごした経験があります。
旅行にトラブルはつきものかもしれませんが、楽しく過ごせるよう準備しておくことも
大切かもしれませんね!

マラソン (marathon)

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。dsc_0518.jpg
翻訳ACNの櫻井です。

今年の9月は雨が本当に多いですね。
急に肌寒くなり衣替えを前倒ししなくてはといった具合の気候ですね。

先日来年2016年2月28日(日)に行なわれる東京マラソンの、
抽選結果が届きました。

「定員を超えるお申込みがあり、厳正なる抽選を行いました結果、
誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。」

今年も昨年に続いて落選です。残念です。。

3万6,000人のランナーの定員に対して、30万人を超える応募があったようです。
なんと倍率は約10倍、確率的にはあと8年くらいのうちには、また
走れるか、気の長い話です。

10万円以上の寄付をすればほぼ100%参加できるようです。
私の友人はいつもその方法で毎年走っています。
素晴らしいことですが、そこまではやはり躊躇してしまいます。

11月にすでに決まっているレースは、
住んでいる自治体開催のハーフマラソン(約21キロ)と、
生まれ故郷で開催されるフルマラソンです。

こう雨が続くとついついトレーニングを怠りがちです。
4月から続けている会社のビルの5階までの上り下りが
唯一のその日のトレーニング(?)という日が続いています。

この週末はラッキーなことに五連休となり、
天気も雨マークが今のところないので、
旅行のご予定がおありの方もいらっしゃると存じます。

ですので、
I will train for a marathon this weekend.
この週末はまとめて、走ろうかと考えています。

マラソンにもいろんな表現があります。
*マラソンで_時間を切る
run a marathon under __ hours
*マラソンに参加する
participate in a marathon race
*マラソンに挑戦する
try to run a marathon
*マラソンのトレーニングを始める
start training for a marathon
*マラソンの完走
completion of the marathon
*マラソンの持久力を身に付ける
build endurance for a marathon
*マラソンで勝つ
win the marathon
*マラソンで金メダルを取る
win a gold medal in a marathon

まもなく10月、スポーツには良い季節ですね。
皆さんはこの秋、何かスポーツをする機会はありますか。

特に何も決まっていらっしゃらない方は、
是非マラソンも加えてみてはいかがでしょうか。
大会に出る、出ないにかかわらず、
秋風の中を駆け抜けるのも良い気分転換になります。

では、また。

(櫻井)

空耳で日本語?

| コメント(0) | トラックバック(0)
翻訳ACNの飯塚です。
R7g0OVfS_400x400.jpeg

暗い空の日が続いております・・・
晴天が恋しいこの頃です。

もうすぐシルバーウィーク!
そのころには天気も回復していてほしいですね!

私は東京に住んでいるのですが、渋谷や新宿、弊社のある六本木など、
外国人観光客の姿を本当に多く見かけます。

電車の乗り方や道など良く聞かれます(笑)


6月に日本を訪れた外国人観光客数は、前年同期比51.8%増の160万2000人で、
過去最高を記録したそうです。


海外に行くとき、せめて挨拶くらいはその国の言葉で言いたいと思ったりしませんか?

英語圏なら、Thank you.
フランス語なら、Merci.
中国語なら、謝謝。

少しの単語でも、耳慣れない言語を覚えるのは大変です。
昔、英語を覚える方法の1つとして空耳で覚えるというのがありました。

What time is it now? (掘った芋いじんな)
sightseeng (斉藤寝具)
Sit down please. (知らんぷり)

などなど。
実際に通じるのかはわかりませんが(笑)、いろいろありますよね。


逆に、外国人も空耳で日本語を覚えているそうなのです。

まずは英語だけ書きますので、なんという日本語になるか、考えてみてください♪


Eat a duck and a mouse

Ohio

Don't toch my mustache.

Itchy Knee Sun She Go Rock City Hatch Cue Juice


再度のは英語としての意味が成り立ってませんね(笑)
音だけですね。


答えは、


いただきます

おはよう

どういたしまして

1、2、3、4、5、6、7、8、9、10


今回は英語でしたが、他の国の言葉でもあるみたいですよ。

十日の菊

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。0903 002.JPG
翻訳ACNの櫻井です。

9月に入りだいぶ暑さがおさまり、東京ではエアコンの要らない日も出てきました。
ここ数日は秋霖で洗濯ものが乾きにくくて困っています。

先日、趣味で足掛け15年ほど続けている詩吟の発表会がありました。
ご存知の方もいらっしゃると存じますが、詩吟とは漢詩や和歌などを、
節調という独特の節回しで吟ずる(歌う)ことを言います。

英語ですと、Chinese recitationというそうです。やはり漢字に敬意を表して、
Chinese なのですね。オーストラリアの友人に、Japanese a cappella music と
説明しても、ちんぷんかんぷんだったことがあります。

年に数回大きな発表の場、大会と呼ばれるものがあるのですが、
今回はその中のひとつ、「青少年大会」でした。
この青少年大会、実は青少年の部には年齢制限があるのですが、
なぜか2年前からすでに、その年齢制限を越えているのに、
今回も青少年としての参加です・・・(笑)。

詩吟を始めた15年ほど前は、9時30分に始まって、夕方6時近くまで
大会は丸一日仕事でしたが、最近は2時過ぎにはすべてのプログラムが
終了してしまいます。それだけ詩吟人口が日本の人口減少に合わせてか
減少しているのです。今回の参加最高齢は、95歳の女性でした。
背筋がぴんとして姿勢がよく、その年齢にはまず見えません。
詩吟をやっている皆さんはお元気な方が多いです。

こんな風に日本社会の縮図のような詩吟界ですが、
ただ、ちょっと希望があるのは「少年少女」の部に、
毎年地域の小学生が参加してくれることです。
僕らがまず出せないようなものすごく高い声で吟じてくれます。

今回はわたくしは、菅原道真の「九月十日」を吟じました。
御役御免となって大宰府に移った道真が、その胸の内を詠んだものです。
普段デスクワークですので、たまに普段よりも、
大きな声を出すとすっきりします。

九月に入りましたが、十日の菊、なんとなく寒々しい感じですが、
我が家の朝顔が、最後のひと踏ん張りとばかりに咲き誇っています。

では、また。

(櫻井)

このアーカイブについて

このページには、2015年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年8月です。

次のアーカイブは2015年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。