英語でナイスショットは?

| コメント(0) | トラックバック(0)


翻訳ACNの飯塚です。
最近、急な豪雨や突風など、変な気候が続いていますね。
golf.jpg
私の故郷、群馬県でも、突風が発生して被害が出ました。
両親に連絡をしたところ何もなく、無事で安心しましたが、
被害はかなり大きくなったようで心配です。


最近、私の周りでゴルフを始める人が増えています。
なぜみんな同時に?!というくらい一斉にです(笑)

私は、まだ練習場にちょこちょこ行く程度ですが、
去年から始めています。

もともと球技は好きで、学生時代は、部活でバドミントンをやっていました。
「羽球」と書くのでバドミントンも球技なんですね。
朝、放課後、週末と毎日練習した結果、関東大会出場まではかなえました。
練習して、努力すれば、上達するものだと学んだのではありますが・・・


ゴルフも上達するでしょうか・・・
練習あるのみ!と練習場には行くものの、これがなかなか・・・(汗)
スクールに行ったりしたほうが良いのかもしれません。

目標は、海外に行って、広いコースでプレーすることです!

さて、海外に行けば、ゴルフ場での会話もきっと英語です。
将来のために(笑)、今日は使えそうなフレーズをいくつか載せてみます。



そちらはパブリックコースですか?
Are you open to the public?

あさってプレーしたいのですが。
I'd like to play day after tomorrow.

グリーンフィはいくらですか?
How much is the green fee?

スタートは何時ですか?
What is your tee off time?

電動カートを使いたんですが。
I'd like to use an electic cart.

レンタルクラブはありますか?
Do you have a set of clubs I can rent?

ナイスショット!
Good shot !

次はあなたの番です
You're up next.

ダフった。
I stubbed (duffed) it.

池ポチャだ。
I hit it into the water.

乗ったかな?
Am I on ?

乗ったよ!
-You're on ! 



日本語で「ナイスショット!」と言いますが、英語では「Good shot!」
になります。
また、グリーンに乗った時、「ナイスオン!」と言いますが、
英語で「nice on!」は間違いで、「You're on!」になるんですね!


目標達成はいつになることやら・・・
まずは日本でコースデビューします!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/152

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2015年6月18日 17:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「果実酒」です。

次のブログ記事は「BBQ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。