The secret life of Walter Mitty

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。テープ起こしACNの吉井です。
季節はすっかり春ですね。ずいぶん過ごしやすくなってきました。
お花見シーズンももうすぐです。ヒーターや冬服もそろそろしまってもいい頃ですね。

先日、映画「ライフ」を観てきました。いろんな映画でその予告編を見る機会があったので、以前からどんな映画なのか興味がありました。
主人公のウォルター(ベン・スティラー)は、ライフマガジン社でネガフィルムの整理を担当しているさえない独身サラリーマン。妄想癖があり、現実で起きていることを、いつも自分の都合のいいように妄想してしまうのです。
hero.jpg
ライフマガジンといえば、今は休刊していますが、かつてはアメリカを代表する写真雑誌。ジョン・レノン、マリリン・モンロー等、多くの著名人がその表紙を飾ってきました。

映画の設定では、フォトグラファーから送られてきたライフマガジン最終号の表紙用のネガフィルムが見つからなくなり、ウォルターがそれを探すために、かつて経験したことのないような冒険の旅に出るのです。

毎日同じことの繰り返しで、閉塞感を感じている方なら、この映画で希望が開けてきそうです。少しだけ踏み出せる勇気があれば、新しい世界が開けてくる。そんなメッセージがこの映画にはあります。ちなみにこの映画は監督もベン・スティラーが担当しています。
ウォルターがネガを求めて探し回るフォトグラファーの役としてショーン・ペンが出演していますが、ワイルドな風貌でいい味出してました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/114

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2014年3月28日 20:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「岩盤浴」です。

次のブログ記事は「サクラ咲く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。