スーツ

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。翻訳ACNの飯塚です。
ここ最近、特に寒い日が多いですよね・・・
suits.jpgのサムネイル画像


先日、厄除けというものに行ってみました。
棒の先に白い紙のようなものがついたお祓い棒でバサバサとやられることを想像していましたが、
それは宗派によっても異なるようで、
私が行った場所では、何とも厳粛な雰囲気で行われていました。
有名な場所だったので、混んでましたけどね・・・


話は変わって・・・
私は、時々、たぶん年に1?2回とか、海外ドラマにどハマりするのですが、
昨年秋くらいから「SUITS」というドラマにハマっていました。
年末には、BSで一挙放送もしていたようです。
まだまだアメリカの方でも継続中のドラマなので、今はひたすら新シリーズのDVDが出ることを
心待ちにしているところです。

これは、弁護士事務所の物語なのですが、優秀な弁護士と、経歴を偽って、
でも特殊な能力のある若手弁護士を中心にさまざまな事件に立ち向かっていくというお話です。
弁護士事務所のドラマは、アリー・my・ラブなどアメリカでも多くありますが、
このSUITSの魅力は、社会人として勉強になることが多いことではないかな、と思います。
主人公の何気なく発する言葉に、「そうだよな?」と関心したり、自分もそうしてみよう、と見直すきっかけになったり・・・
ストーリーの面白さだけではなく、人間関係や仕事との向き合い方について、勉強になるドラマなのです。
あとは、字幕で見ることで英語の勉強にもなりますよ。ちょっときたない言葉も多いですが(笑)、
気の利いた言い回しも多く登場するので、面白いです。

最近は、Huluなど、レンタルショップに行かなくても、映像を見られる機会が増えましたが、
レンタルショップでジャケットを見たりして物色することも私は好きです。
最近は、ジム・ジャームッシュの映画をよく見ます。今一番ハマっている監督です。
この監督の作品はストーリーはもちろんなのですが、映像がとにかくかっこいいのです。
ジョニー・デップなど有名俳優も出演している作品も多いですし、もし機会があればぜひご覧になってみてください。

年初めの忙しい時期に、映画やドラマで別世界へ逃亡(笑)なんていうのも1つの気分転換かもしれませんね!


(飯塚)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/107

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2014年1月28日 14:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「」です。

次のブログ記事は「The Wolf of Wall Street」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。