赤坂のパワースポット

| コメント(0) | トラックバック(0)
00aaa1.jpg
いつの間にか季節は冬、オフィスから見えるもみじの木の葉が真っ赤に紅葉していてきれいです。
皆さんは、パワースポットに行かれたことありますか?どうやらこれは和製英語のようですが、国内、海外問わず人気のスポットになっています。行くだけでパワーがもらえるなんて素敵です。

そんなパワースポットが会社の近くにもあるんです。それは、首相官邸裏手にある山王日枝神社です。地元の人からは「山王様」と呼ばれているこの神社は、皇居の裏鬼門にあたります。
江戸の開祖である江戸氏が山王宮を祀ったことではじまり、太田道灌が江戸城築城に際して川越山王社を勧進し、江戸郷の守護神として信仰を集めた由緒ある神社なんですね。

外堀通りに面した赤坂口は石づくりの大きな鳥居と長い石段(エスカレーター付き!)がとても迫力があります。階段を上がっていくと、本殿があります。東京のど真ん中にこんな神社があることに最初は驚きました。
小高い丘?のような高台で見晴らしもよく、ほとんどビルしか見えませんが、景色もなかなかいいです。
不思議なことにいつもここに来ると、なんとなく元気になるような気がします。さすがパワースポットです。
神門と拝殿前に夫婦猿の像があるんですが、猿(えん)が「縁」に通じることから、縁結び、夫婦円満などにご利益があるそうです。
初詣にも人気の神社なので、来年お正月にはぜひ行ってみたいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/49

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2012年12月17日 09:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「冬でもアイス!」です。

次のブログ記事は「あと何日?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。