ホットケーキ

| コメント(0) | トラックバック(0)
George_W._Bush_w_pumpkins_101906.jpg翻訳ACNの櫻井です。

11月に入りました。昨日会社からの帰り道、魔女の格好をした少女が、お菓子を目一杯入れた籠を片手に嬉しそうに歩いていました。隣にはやはり仮装をしたお父さんらしき人が寄り添っていたので、パーティだったのでしょう。ハロウィーン、日本でもだいぶ定着してきたようですね。
さてそのお菓子と言えば、最近こっているのがホットケーキです。スーパーに行くとお店によっては数種類取り揃えておいているところがあります。シロップがついているので、いつもホテルニューオータニ・ホットケーキミックスというのを購入してしまいます。

そのまま包装箱に記載されている作り方で作っても美味しいのですが、こっているのは、これにいろいろアレンジを加えることです。

例えば、ホットケーキミックスの粉に、卵と牛乳を混ぜあわせるときに、一緒に板チョコを湯せんして溶かしたものを加えます。そしてさらに混ぜるとご想像の通り、茶色いホットケーキの生地ができます。それを炊飯器に入れ白米のときと同じように炊き上げてしまいます。しばらくすると丸いチョコレートのホールケーキの出来上がりです。切り分けて、お好みで生クリームやミントの葉を添えたりするとさらに見た目にも綺麗なケーキとなります。混ぜるチョコレートによってビターになったり、甘くなったりします。まだチャレンジしていませんが、苺チョコやホワイトチョコを使っても面白いかもしれません。
くるみやマツの実、ピーナッツのスライスを入れても美味しかったです。自分の好きなものを入れて是非やってみてください。

また、ホットプレートがあれば、ご家族や仲間でそれを囲んでホットケーキパーティも楽しいかもしれません。ホットケーキ(パンケーキ)で有名な帝国ホテル1階にあるお店には敵わないですが、ちょっとしたひと工夫で、お家でも手軽に楽しめます。うちではこうしている、これ入れると美味しいよというのをご存知でしたら、是非お知らせください。ネタが尽きてきたので新規開拓です。

では、また。
(櫻井)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/42

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2012年11月 6日 10:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハロウィンパーティー」です。

次のブログ記事は「芸術の秋」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。