日本の夏!

| コメント(0) | トラックバック(0)
images.jpg
こんにちは!翻訳ACNの飯塚です。

今週で8月も終わりです。まだまだ30度超えの日が続きそうなので、
秋の気配はまったく感じられないですけどね・・・

今年は「日本の夏」というものを体感しました。
暑いのは大の苦手で、毎年夏は引きこもりがちだったのですが、
今年は一大決心(笑)をして、いろいろと出かけてみました。

まずは、10年近くぶりに花火大会に行きました。
多摩川花火大会に行ったのですが、ものすごい人でした!
暑さと人の多さにちょっと心が折れそうになりつつも、
やっぱり花火は圧巻で、感動して鳥肌が立ちました!

そして、東京に来てからほぼ初めてお祭りにも行きました。これはつい先日です。
高円寺の阿波踊り祭りへ行きました。
阿波踊りというものをちゃんと見たことが無かったのですが、
踊っている皆さんはとっても楽しそうですし、お囃子がさらにお祭り気分を高めてくれました。
屋台フードも最高です!

お祭りといえば、小学生の頃4年間ほど埼玉県の秩父市に住んでいたことがあるのですが、
秩父はお祭りが多かった記憶があります。

中でも大きかったのは、夏の川瀬祭りと冬の秩父夜祭です。
川瀬祭りが子どもの祭りで、夜祭が大人の祭りといわれていました。

夏は垂れ桜のような笠鉾が何台も街中を通るのですが、子どもがみんなで曳いて進みます。
私も何回か引いたことがあると思います。
冬の秩父夜祭りは、日本三大曳山祭の1つに数えられています。とにかくものすごい熱気のお祭りです。
提灯で飾られた山車を大人たちがひき回し、冬の花火も見られた気がします。
山車は本当にきれいですよ。
その期間は街中がお祭りムード一色なので、子どもも大人も朝から気持ちがそわそわなんです(笑)

今は引っ越してしまい、なかなか行く機会がないですが、大人になった今、改めて行ってみたいです。

花火大会とかお祭りとか・・・日本には季節ごとに風情を感じられる催しが豊富ですよね。
今年の夏に花火大会やお祭りに行ってみて、改めて、日本人でよかったな?と思いました!

まだまだ暑さが厳しい日が続きますが、皆様体調など崩されぬようお気をつけ下さいね!


(飯塚)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/31

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2012年8月28日 14:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夏の終わりのハーモニー」です。

次のブログ記事は「Brave Hearts海猿」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。