オーバーラップのススメ

| コメント(0) | トラックバック(0)
toeic.jpg
こんにちは!ACNの飯塚です。

昨日は医学翻訳の3ヶ月にわたる大きな案件が終わり、今朝は気分爽快に目覚めました。
毎朝、満員電車に乗って通勤していますが、電車の中での過ごし方って人それぞれですよね。
本を読んでいる人、ゲームをしている人など・・・
その中でよく英語の勉強をしている人も見かけます。最近は、企業でも英語が重視されるところも増えてきていますし、TOEICの点数が昇進に影響する企業もあるみたいですね。

私もTOEICの勉強はいろいろしました。幸運なことに以前働いていたところには900点以上のスコアを持つ人やTOEICのエキスパートがいたのでいろいろアドバイスをもらったりして・・・
TOEICでスコアを伸ばすためにはリスニングってかなり重要なんだそうです。
確かに、高得点を取っている人は、リスニングがパーフェクトな場合が多いです。

そのために、地道に頑張ってみた方法の1つに、シャドーイングがあります。
シャドーイングというと、聞こえてくる音声を追いかけるように(影のように)発音していく練習法です。でもこれって結構難しい・・・難しいと続かない・・・

そこで、私は、オーバーラップというのをやっていました。
オーバーラップはテキストを見ながら、聞こえてくる音声に自分の声を重ねて音読する練習法です。
ダイアログとCDがついているテキストを買って1つのダイアログがすらすらとCDと同じ速度で読めるようになったら、次のダイアログへ進む、という感じで1日少しずつでも毎日続けていました。
これは効果ありましたよー!お勧めです。まさに、継続は力なり、ですね!

新しくなってからのTOEICはまだ受けたことないので、久しぶりにちょっと受けてみようかとも思いました。


(飯塚)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://soubbs.net/mt/mt-tb.cgi/7

コメントする

このブログ記事について

このページは、翻訳のACN スタッフブログが2012年5月16日 10:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「神戸観光」です。

次のブログ記事は「The Born This Way Ball Tour」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。