2012年5月アーカイブ

起こすのはテープ?

| コメント(0) | トラックバック(0)
tps-l2.jpg
毎日通勤時に携帯音楽プレーヤーを使っています。小型で軽量、音質も良く、16ギガのメモリーには、ものすごくたくさん曲を入れることができます。1日連続再生しても、同じ曲がリピートすることはありません。もっとも、そんなにたくさんメモリーがあっても、よく聴く曲は限られてしまうのですが。

いまは、スマートホンが携帯音楽プレーヤーのメインストリームになっているようです。電車の中でスマホをいじりながら、ヘッドホンやイヤホンで音楽を聴かれている方は少なくないです。私が少年時代にソニーから携帯音楽プレーヤーの元祖「ウォークマン」が発売されました。今でもウォークマンは発売されていますが、同じのは名前だけで、まったく別物でした。初代のウォークマンは文庫本くらいの大きさのポータブルカセットプレーヤーでした。当時はまだアナログ全盛の時代で、インターネットもなかったので、音楽をダウンロードするなんていう便利なシステムはもちろんありませんでした。音楽はレコードやカセットテープで再生して、主に家で聴くというスタイルが主流でした。ウォークマンはどこでも手軽に音楽が楽しめるというコンセプトが受けて大ヒットしました。

これから先、音楽はもっと手軽にいつでも、どこでも聴けるようになっていくんでしょうね。

テープ起こしも、以前はカセットテープでのご依頼が多かったのですが、いまではMP3等の音声ファイルが主流になっています。最近ではスマートホンで録音されたお客さまからのご依頼も少なくありません。近い将来、この業界は「テープ起こし」ではなく「ファイル起こし」に名称が変わってしまうかもしれませんね。

(吉井)


AZS

| コメント(0) | トラックバック(0)
温かい日が続いていますね!もうすぐ梅雨入りの知らせも届くころでしょうか・・・


さて、今日は英語独特の略語についてお話を・・・
サラリーマン.jpg

TGIF! これはご存知でしょうか?

明日は金曜日。待ちに待った週末だー!
そんな気持ちが表されている略語です。

TGIF = Thanks God It's Friday!
(やっと金曜日だ!)

最近はTwitterやチャットなんかをやっている人も多いと思いますが、
そこでも略語は良く用いられています。


例えば、

BFN = Bye For Now (またね!)
thnx = Thanks (ありがとう)
tbh = To be honest (正直言って、ぶっちゃけ) 
smh = Shake My Head (首を横に振ってがっかりした様子)
LOL = Laughing Out Loud(大笑いで笑うこと) 
小文字でlolと書くことも多いですよ!日本語でいうと(笑)や(爆)ですね。
J/K = Just Kidding (冗談だよ)
hmu = Hit me up! (連絡ちょうだい!)


日本語で略語っていうのもなかなか難しいので、こんな風に略語があるのも英語の面白さかも知れません。
あ、そういえば、「orz」・・・これも初めて見たときは、何の略だろうと不思議でした(笑)
今ではフル活用しています!
最近は、Twitter などで、AZSも良く使われますよね!
これは日本語からの略語!

AZS = あざす(ありがとう) です♪

(飯塚)

「テルマエ、最高です」

| コメント(0) | トラックバック(0)
風呂っていいですよね。温泉、銭湯、自宅のお風呂、お湯につかると癒されます。先日、話題のお風呂映画「テルマエ・ロマエ」を観てきました。ちなみにテルマエ・ロマエとは、ラテン語でローマの浴場という意味だそうです。

久しぶりに映画で爆笑しました。とにかく笑えます。最近ヒットする邦画の多くはコミックを実写化しているものが多いですよね。俗にいうメディアミックスです。
この映画もご多分にもれず、コミックが原作の作品です。
私自身、この映画を観るまで「テルマエ・ロマエ」
胸像
というコミックの存在自体知らなかったのですが、原作を読まなくてもお子さんからお年寄りまで十分に楽しめるストーリーになっています。

古代ローマ人のお浴場設計技師の阿部寛さん扮するルシウスが、古代ローマの浴場から現代日本の銭湯や家庭のお風呂にタイムスリップして、日本のお風呂文化に感銘を受けるというハチャメチャな設定なのですが、面白いので、そんなのはまったく気になりません。

阿部さんの古代ローマ人という設定にもまったく違和感がありません。共演の市村正親さんや北村一輝さんという日本人離れした濃い顔俳優のキャスティングもまた絶妙です。
映画を観ていて、やっぱり日本のお風呂文化は素晴らしいと思いました。古代ローマでも、公衆浴場が大人気だったそうですが、現代のヨーロッパではシャワーが主流となっています。映画の中でシャワー機能付きのトイレを初体験したルシウスが驚くというシーンがありますが、今でもあれにびっくりする外国人の方は少なくないと聞きます。
お風呂でリラックスして、疲れたからだとこころをリフレッシュする。いいですね。映画を観たあと、きっとお風呂に入りたくなること請け合いです。

弊社は東京の翻訳会社ですがさすがに古代ローマ語の翻訳はやっておりません。。

(吉井)

スカイツリーついにオープン!

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは!ACNの飯塚です。

皆さん、昨日の金環日食はご覧になられた方も多いのでは無いでしょうか?
私は東京に住んでいるのにも関わらず、日食グラスなど準備できていなかったので、
テレビで鑑賞しました(笑)。
でも外が夕方のように薄暗くて、一気に涼しくなって・・・太陽の役割の大きさを改めて実感できた時間でした。

そして今日はスカイツリーのオープン日です。
7月までは予約ももう一杯みたいですね。朝のニュースで見たら、今朝の時点ですでに24時間以上並んでいる人や髪型をスカイツリーにしている人や・・・まさにお祭りムードです。

こういうイベントがあると、なんとなく活気が伝わってくる気がして元気になりますね!
スカイツリー.jpg

ちなみに今日一番に上るのは、スカイツリーの名付け親である一般女性だそうです。

テレビを見ていると続々と人が集まっていましたが、
今日は平日・・・・
皆さんお休みを取ったんでしょうか・・・

私は学会発表用の英文校正案件納品業務でとてもおやすみが取れそうにありません。

せっかくのオープン日に雨とはあいにくですが、あのレディー・ガガまでが訪れたスカイツリー・・・
しばらくは東京で一番人が集まる観光スポットとなることでしょう。

私も少し落ち着いたら行ってみたいと思っています!
7月以降なら、1日10000枚の当日券が出るらしいです。

では、また!
雨に負けず、良い一日を?♪


(飯塚)

世界で活躍する日本人

| コメント(0) | トラックバック(0)
「世界で活躍する日本人」?私はこの言葉が好きです。グローバル・カンパニーやクールJAPANなど世界で活躍している感が現れる言葉に惹かれます。

EXP=1337403055.jpg
最近の注目は、ダルビッシュ投手です。今日も投げていますね。
日ハム時代は特に気にはしていかなったものの、TVでメジャーリーグで投げている姿を見てから、応援するようになりました。
自分でもなぜこう変わるのかはわかりませんが、やはり世界中から集まっている優秀な選手を相手に三振を取ったり、好投したりと、日本のエースが活躍する姿を見るのは誇らしいのかもしれません。

マニアまではいかないものの、野球好きの私は、一度はメジャーリーグのスタジアムへ観戦に行ってみたいと思っています。今まではシアトルへイチロー選手を観に行くのがいいかなと思っていましたが、ダルビッシュ選手を観にいくのも楽しいかも、と思うようになりました。
2人とも日本では見たことがありますが、アメリカで見るのとでは雰囲気なども全然違って面白いでしょうね!

野球好きにとって憧れの甲子園?ここへ7月にマウンドに入れるチャンスがやってきました! なんと、社会人野球のあるチームの試合の応援に行けば、女性の私でもベンチにもグラウンドにも入っていいというのです! ウソのような夢の話。ソフトボール部ではピッチャーだった私は、試合後にはピッチャーマウンドへ立たせてもらうことをイメージするだけで興奮してしまいます♪
ダルビッシュ選手の効果もあってか、最近また軟式野球の練習に参加し始めた今日この頃です。

弊社ではスポーツ関係の翻訳案件も取り扱っています。

(加藤)

The Born This Way Ball Tour

| コメント(0) | トラックバック(0)
ガガ.jpg
先日、さいたまスーパーアリーナで行われたレディ・ガガのライブ「The Born This Way Ball 」に行ってきました。
レディ・ガガの音楽にご興味の無い方でも、彼女の存在はご存じだと思います。デビューからわずか4年でスーパーセレブとなったガガ様。ツイッターのフォロワー数は世界一。なんと2,400万人超!です。その人気たるや、まさにモンスター級です。
あの広いさいたまスーパーアリーナはアリーナ席、スタンド席ともに「リトルモンスター」たちで埋めつくされて満員。彼らの多くが持っているサイリウムが暗闇の中、光の絨毯みたいにキラキラとてもきれいでした。
ステージはお城(ガガ様のお家?)のような大きなセットがどーんと建っており、ステージから客席に向け、一周できる半円形の花道があるというレイアウトでした。オープニング、馬に乗って現れたガガ様に度肝を抜かれました。
ステージは、ロックのコンサートというよりも、今までに体験したことがないエンタテインメント・ショーという感じでした。歌やダンスのパフォーマンスが素晴らしいのは当然ですが、それに加え、ステージ衣装やセット等、観客を楽しませる仕掛けがたくさんありました。それらはすべて彼女のイマジネーションを具現化したものということですが、とてもユニークで、まさにガガ様にしかつくり出せないオンリーワンの世界観を強烈に感じました。
最後に、ガガ様のライブ中のMCを私の記憶をもとに一部文字起こししてみました。

Lady Gaga:I just have one question for you. Tokyo, do you give a fuck?
Little Monsters:Oh yeah !! 

英語テープ起こしもご好評いただいております。よろしくお願いいたします。

(吉井)

オーバーラップのススメ

| コメント(0) | トラックバック(0)
toeic.jpg
こんにちは!ACNの飯塚です。

昨日は医学翻訳の3ヶ月にわたる大きな案件が終わり、今朝は気分爽快に目覚めました。
毎朝、満員電車に乗って通勤していますが、電車の中での過ごし方って人それぞれですよね。
本を読んでいる人、ゲームをしている人など・・・
その中でよく英語の勉強をしている人も見かけます。最近は、企業でも英語が重視されるところも増えてきていますし、TOEICの点数が昇進に影響する企業もあるみたいですね。

私もTOEICの勉強はいろいろしました。幸運なことに以前働いていたところには900点以上のスコアを持つ人やTOEICのエキスパートがいたのでいろいろアドバイスをもらったりして・・・
TOEICでスコアを伸ばすためにはリスニングってかなり重要なんだそうです。
確かに、高得点を取っている人は、リスニングがパーフェクトな場合が多いです。

そのために、地道に頑張ってみた方法の1つに、シャドーイングがあります。
シャドーイングというと、聞こえてくる音声を追いかけるように(影のように)発音していく練習法です。でもこれって結構難しい・・・難しいと続かない・・・

そこで、私は、オーバーラップというのをやっていました。
オーバーラップはテキストを見ながら、聞こえてくる音声に自分の声を重ねて音読する練習法です。
ダイアログとCDがついているテキストを買って1つのダイアログがすらすらとCDと同じ速度で読めるようになったら、次のダイアログへ進む、という感じで1日少しずつでも毎日続けていました。
これは効果ありましたよー!お勧めです。まさに、継続は力なり、ですね!

新しくなってからのTOEICはまだ受けたことないので、久しぶりにちょっと受けてみようかとも思いました。


(飯塚)

神戸観光

| コメント(0) | トラックバック(0)
名称未設定-2.jpg
ゴールデンウィークのお休みを利用して、神戸に行ってきました。

神戸は過去に何回か行ったことがありますが、訪れるたびにとても素敵な街だと思います。京都、大阪、神戸と関西を代表する街は、それぞれ独自のカラーがありますが、僕的には神戸は海も山も近く、街並みは洗練されていて、全体的にお洒落な街というイメージをもっています。
今回の旅行はお天気にも恵まれ、日中は初夏を思わせるような汗ばむほどの陽気でした。

まず三宮駅から縁結びのご利益で有名な生田神社にお参りをして、それから北野まで行き、オープンエアのカフェでお茶とスイーツを楽しみ、南京町の中華街で飲茶をして、旧居留地あたりを散策しつつお買い物、夜はモザイクでお酒を飲みながらメリケンパークの夜景を楽しむという、神戸の鉄板観光コースとでもいうようなコースを堪能してきました。
ゴールデンウィークということもあり、どこのスポットも観光客でにぎわっていましたが、東京のような密度の高い混み方ではなかったので、ストレスなく楽しめました。
もう少し時間があれば、灘の酒蔵めぐりもしたかったのですが、今回は残念ながら断念しました。

個人的にはおいしいお料理とお風呂三昧の温泉旅行も好きですが、街にフォーカスして楽しむ旅行もいいものです。普段生活している場所とは違ったところに行って、いつもと違ったものを食べて、いつもと違った風景を楽しむ。旅の醍醐味ですね。当然ながら、まわりの人たちの話す言葉はみんな関西弁。非日常な雰囲気がとてもいい感じでした。明石焼きとたこ飯もおいしかったです。

(吉井)

赤坂はとってもグローバル

| コメント(0) | トラックバック(0)
オーケストラ.jpg
弊社ACNがある赤坂には、大使館や外資系会社が多くあり、グローバルな雰囲気が溢れています。

本日はタイの友人からタイ大使館主催のコンサートに招待され行ってきます♪ タイ洪水被害が起きた際に、日本から多くの支援をもらったことへのお礼として、タイからオーケストラを呼び、無料でコンサートを行ってくれるそうです。
100名ぐらいの演奏者が来るそうで、なかなか大掛かり。タイからの感謝の気持ちがよく伝わります。
このコンサートを見逃された方にも、まだチャンスはあります!少々規模は小さくなりますが、今週末は代々木公園でタイフェスティバルがあるので、その際にもオーケストラの方々がパフォーマンスをしてくれるそうです。
タイ料理やマンゴーなども大好きなので、週末のイベントも楽しみです♪

さて、話は戻りますが、タイ政府は震災時から今でも継続的に被災地支援を行ってくれています。タイだけでなく、世界中の国々から多くの支援をいただきました。日本からは感謝のお返しに、海外で文化交流を行っているニュースも見ます。
困っている時に助け合うのも勿論ですが、日ごろから助け合い、平穏でいられることに感謝していたいものですね。

今夜のコンサートでは、そんな感謝の気持ちを噛み締めながら、美しいメロディーに浸りたいと思います。
弊社のすぐ前にあるアークヒルズ広場には、サントリーホールがあります。
休日には行ったことがありますが、会社帰りにコンサート♪なんてお洒落な夜を想像しつつ、未だ実現したことがありません。。。いつの日か〜!?

(加藤)

ハイフンって実は3種類あるんです。

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは!
GWは皆様満喫されましたでしょうか?
名称未設定-1.jpg
私は、東京でのんびり過ごしましたが、半分は風邪でダウンしていました・・・;
天気も大雨になったり、雹が降ったり・・・大荒れでしたね。

ただ、都内はものすごい人で溢れていました。
ヒカリエや東急プラザ、ダイバーシティの周辺は人の列ばかり!
そんな中、人ごみに負けずに、イベントに行ってみたりもしました。
そして、汗だくになり・・・結果、風邪が悪化しました(笑)


さてさて、弊社では、一般の文書から論文まで幅広く扱っておりますが、
特に論文およびその英文校正は様々な分野で多くご依頼いただいています。

論文などの英語翻訳を取り扱っていると、いろいろ勉強になることもあります。

例えば・・・・
ハイフン(ダッシュ)にも意味があることはご存知ですか?
ハイフン(ダッシュ)には3種類あるのですが、それぞれ用途も異なります。


ハイフン (-) ⇒ 一番短い横棒で、語と語をつなぐ役割が大きいです
enダッシュ(-) ⇒ 日本語の「?(から)」の意味が多いです
     ※論文ではハイフンと区別するために、マイナスもenダッシュで表記することも多いです
emダッシュ(―)⇒ 一番長い横棒で、引用を表すときに用いられたりします。


ものすごく細かい部分に思いますが、論文の規程やスタイルの指定は細かいものです。
それに従っていないことで、せっかくの研究成果や論文執筆の時間が無駄になりかねないので、気をつけたいポイントでもあります。


たまにこんな豆知識的なこともお送りできたらと考えています。


(飯塚)

このアーカイブについて

このページには、2012年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年4月です。

次のアーカイブは2012年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。